Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)

Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)

Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)

Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)熱海・咲見町に水たばこが吸えるカフェ「Shisha cafe KEDI」 シーシャのお店 120種類以上のシーシャフレーバー Shisha cafe KEDI(ケディ) Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)熱海・咲見町に水たばこが吸えるカフェ「Shisha cafe KEDI」 シーシャのお店 120種類以上のシーシャフレーバー Shisha cafe KEDI(ケディ) Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)熱海・咲見町に水たばこが吸えるカフェ「Shisha cafe KEDI」 シーシャのお店 120種類以上のシーシャフレーバー Shisha cafe KEDI(ケディ) Shisha cafe KEDI 熱海・咲見町に水たばこが吸えるカフェ「Shisha cafe KEDI」 シーシャのお店 120種類以上のシーシャフレーバー Shisha cafe KEDI(ケディ)

Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)の詳細

Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)熱海・咲見町に水たばこが吸えるカフェ「Shisha cafe KEDI」 シーシャのお店 120種類以上のシーシャフレーバー Shisha cafe KEDI(ケディ)
店名Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)
ジャンル水タバコ
住所〒413-0019 静岡県熱海市咲見町4−33 桜井ビル 102
電話番号0557-28-0032
業種水タバコ・シーシャ・パーティースペース・ミュージックバー・エンターテイメントスペース
リラックス・カフェ
営業時間15時00分~1時00分
定休日木曜定休日
キャパシティ
平均利用金額
URL
Facebook
Twitterhttps://twitter.com/shisha_kedi_
Instagramhttps://www.instagram.com/kemuri_neko_0615/
Blog
アクセス
未成年の利用20歳未満入店不可 ※年齢確認が取れない場合は入 店をお断り致します
熱海経済新聞https://atami.keizai.biz/headline/205/

Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)を見ている人もチェック!人気クラブランキング!2022年07月05日最新のおすすめCLUB情報!今日のベスト3

Shisha cafe KEDI (熱海シーシャ)の関連するおすすめCLUB情報!24時間毎に変動するランキングをチェック!関連情報や口コミ、クーポン、ゲスト情報もチェック!

  1. クラブ ネバーランド 渋谷 – CLUB NEVERLANDクラブ ネバーランド東京・渋谷 - CLUB NEVERLAND
  2. 【渋谷クラブ】渋谷の人気クラブまとめ、初心者におすすめ渋谷CLUBの現在、芸能人の目撃情報【渋谷クラブ】渋谷で人気のクラブまとめ、初心者におすすめCLUB、クラブイベント HIPHOPやDJイベント
  3. セラヴィ東京 (東急プラザ渋谷のクラブ)CÉ LA VI TOKYO - セラヴィ東京 CÉ LA VI TOKYO - セラヴィ東京、2019年12月5日(木)「東急プラザ渋谷」のルーフトップである17階・18階に『CÉ LA VI TOKYO』がグランドオープン。~世界で展開するCÉ LA VIがついに日本初上陸~ 「セラヴィ」は、スクランブル交差点の喧騒や夜景を見下ろせる、東急プラザ渋谷の新名所「シブニワ(SHIBU NIWA)」で、2フロアに渡って展開される。様々な樹木とゆったりとくつろげるシェアやベンチが配された、大人の憩いの場が広がる。

「人気クラブランキング」のアクセスランキングは関連する記事の24時間毎のPV数データを元に出力されたデータを元に作成されています。

未成年の利用について(18歳未満・高校生)

未成年の利用について(18歳未満・高校生)、デイイベント、日中のイベントについては未成年、高校生の参加はOKのイベントも開催される場合があります。例をあげればライブハウスの早い時間のイベントが未成年でも利用できるように、クラブイベントでも早い時間のイベントなら参加可能な場合もあります。カフェタイムは原則的に未成年でも高校生でも利用できる等が最たる例です。に限らず全ての施設でも同じ事が言えます。※原則として未成年のクラブイベントの利用はNGです。

身分証・IDチェックについて

IDチェック・身分証明書は免許証かマイナンバーカードが基本的

身分証、IDチェックのさいは 顔写真つきの身分証が鉄則です。 を利用の際は ・免許証・マイナンバーカード などがあれば安心でしょう。 健康保険証などでは顔写真がない為、NGなパターンもあります。 他にもドレスコードなど、気になる事があれば公式SNSなどで他の参加者の服装などをチェックしてみても良いかもしれません。