1. Home
  2. /
  3. 東京
  4. /
  5. 青山
  6. /
  7. ever – エバー(青山クラブ)
ever – エバー(青山クラブ)

ever – エバー(青山クラブ)

ever – エバーとは

青山everは、青山の人気のクラブ、2017年にリニューアルオープンした 青山everは、青山の人気のクラブ、2017年にリニューアルオープンした。場所で言えばもと、青山Blul。レジェンドになったクラブ。ヒップホップ、R&B、ハウスミュージック、テクノトランス、ドラムンベース。それらの現在主流のダンスミュージックの歴史を振り返るとソウル、ジャズ、ロックに辿り着く。かつて様々な人々が音と雰囲気を感じるためにクラブに出入りし、サロンとしての機能を果たした。しかし、我々が感じたいのは古き良き時代のクラブを再現するためのダンスミュージックではない。あれは、特定の者にはノスタルジックな空気を与えてくれる麻薬のような習慣性があるが、その時代を知らない者にとっては退屈でリアリティのないものにすぎない。NYクラシック、オールドスクール、レアグループ、ジャズファンク。音楽は人が作るものということを体現していた時代に生まれた数々の楽曲。70年代から80年代初頭に生み出されたそれらの音楽と、その流れを組む90年代から現在までのヒップホップ、R&B、UKソウル、そしてジャズ。それらを再構築し、現在のこの場所だけに漂う空気感を作り出したい。

青山everはパーティー会場やクラブイベントを行う青山のナイトスポットとして人気だ

青山everはパーティー会場やクラブイベントを行う青山のナイトスポットとして人気だ
店名ever – エバー
ジャンルCLUB
住所東京都港区南青山6-2-9NYKビルB1F / B2F
電話番号03-5774-1380
業種CLUB
ミュージックHipHop ・ House ・ Techno ・ Electronic ・ R&B
営業時間23:00-ミッドナイト
アクセス
  • 地下鉄半蔵門線 表参道駅 B1番出口 徒歩5分
  • 地下鉄銀座線 表参道駅 B1番出口 徒歩5分
キャパシティ
  • 150名様(着席時)
  • 300名様(立食時)
平均利用金額
  • 4,500円(通常平均)
  • 4,500円(ランチ平均)
URLhttp://www.ever-site.com/
Facebookhttps://www.facebook.com/aoyama.ever
Twitterhttps://twitter.com/aoyama_ever
注意点

ever – エバー(青山クラブ)を見ている人もチェック!人気クラブランキング!2022年07月05日最新のおすすめCLUB情報!今日のベスト3

ever – エバー(青山クラブ)の関連するおすすめCLUB情報!24時間毎に変動するランキングをチェック!関連情報や口コミ、クーポン、ゲスト情報もチェック!

  1. クラブ ネバーランド 渋谷 – CLUB NEVERLANDクラブ ネバーランド東京・渋谷 - CLUB NEVERLAND
  2. 【渋谷クラブ】渋谷の人気クラブまとめ、初心者におすすめ渋谷CLUBの現在、芸能人の目撃情報【渋谷クラブ】渋谷で人気のクラブまとめ、初心者におすすめCLUB、クラブイベント HIPHOPやDJイベント
  3. セラヴィ東京 (東急プラザ渋谷のクラブ)CÉ LA VI TOKYO - セラヴィ東京 CÉ LA VI TOKYO - セラヴィ東京、2019年12月5日(木)「東急プラザ渋谷」のルーフトップである17階・18階に『CÉ LA VI TOKYO』がグランドオープン。~世界で展開するCÉ LA VIがついに日本初上陸~ 「セラヴィ」は、スクランブル交差点の喧騒や夜景を見下ろせる、東急プラザ渋谷の新名所「シブニワ(SHIBU NIWA)」で、2フロアに渡って展開される。様々な樹木とゆったりとくつろげるシェアやベンチが配された、大人の憩いの場が広がる。

「人気クラブランキング」のアクセスランキングは関連する記事の24時間毎のPV数データを元に出力されたデータを元に作成されています。

未成年の利用について(18歳未満・高校生)

未成年の利用について(18歳未満・高校生)、デイイベント、日中のイベントについては未成年、高校生の参加はOKのイベントも開催される場合があります。例をあげればライブハウスの早い時間のイベントが未成年でも利用できるように、クラブイベントでも早い時間のイベントなら参加可能な場合もあります。カフェタイムは原則的に未成年でも高校生でも利用できる等が最たる例です。に限らず全ての施設でも同じ事が言えます。※原則として未成年のクラブイベントの利用はNGです。

身分証・IDチェックについて

IDチェック・身分証明書は免許証かマイナンバーカードが基本的

身分証、IDチェックのさいは 顔写真つきの身分証が鉄則です。 を利用の際は ・免許証・マイナンバーカード などがあれば安心でしょう。 健康保険証などでは顔写真がない為、NGなパターンもあります。 他にもドレスコードなど、気になる事があれば公式SNSなどで他の参加者の服装などをチェックしてみても良いかもしれません。