1. Home
  2. /
  3. 東京
  4. /
  5. 六本木
  6. /
  7. F.Y.B TOKYO – エフワイビー東京(六本木クラブ)【閉店】
F.Y.B TOKYO – エフワイビー東京(六本木クラブ)【閉店】

F.Y.B TOKYO – エフワイビー東京(六本木クラブ)【閉店】

F.Y.B TOKYO – エフワイビー東京

F.Y.B TOKYO - エフワイビー東京 ET-KINGのKLUTCHがプロデュースした時代の最先端を走る唯一無二のbar、F.Y.B。アート×ミュージック×お酒をコンセプトにしたF.Y.Bが東京に初出店!!全てのアートはレディー・ガガやSMAPの衣装などにペイントを手掛けるbuggy氏。六本木に新しい風を吹かすF.Y.B TOKYOを是非体験してみてください。

 F.Y.B TOKYO – エフワイビー東京 閉店のメッセージ

皆さま、6/6にてFYBを閉店致しましたことをご報告致します。 ・ 今まで本当にたくさんのお客様にご来店いただきまして素敵な時間を共有させていただきまして本当に感謝しております。 ・ 約5年間、本当に有り難うございました。 たくさんのお客様に愛していただき、 これまでお店を営業させていただく事が出来ました。 こんなご時世ですが、最後に皆さんと楽しいお酒を乾杯できて楽しくお店を閉めることができました。 ・ 簡単なご挨拶ですが、お知らせ致しました。 ・ 本当にありがとうございました。 ・ F.Y.B TOKYO – エフワイビー東京 閉店のメッセージ https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Cocktail-Bar/FYB-TOKYO-1016651131721169/
店名F.Y.B TOKYO – エフワイビー東京
ジャンルCLUB
住所東京都 港区 六本木5-16-52インペリアル六本木2号館s202
電話番号03-6441-2978
Facebookhttps://www.facebook.com/FYB-TOKYO-1016651131721169/
Twitterhttps://twitter.com/FYBTOKYO
instagramhttps://www.instagram.com/f.y.b_tokyo/

F.Y.B TOKYO – エフワイビー東京(六本木クラブ)【閉店】を見ている人もチェック!人気クラブランキング!2022年07月05日最新のおすすめCLUB情報!今日のベスト3

F.Y.B TOKYO – エフワイビー東京(六本木クラブ)【閉店】の関連するおすすめCLUB情報!24時間毎に変動するランキングをチェック!関連情報や口コミ、クーポン、ゲスト情報もチェック!

  1. クラブ ネバーランド 渋谷 – CLUB NEVERLANDクラブ ネバーランド東京・渋谷 - CLUB NEVERLAND
  2. 【渋谷クラブ】渋谷の人気クラブまとめ、初心者におすすめ渋谷CLUBの現在、芸能人の目撃情報【渋谷クラブ】渋谷で人気のクラブまとめ、初心者におすすめCLUB、クラブイベント HIPHOPやDJイベント
  3. セラヴィ東京 (東急プラザ渋谷のクラブ)CÉ LA VI TOKYO - セラヴィ東京 CÉ LA VI TOKYO - セラヴィ東京、2019年12月5日(木)「東急プラザ渋谷」のルーフトップである17階・18階に『CÉ LA VI TOKYO』がグランドオープン。~世界で展開するCÉ LA VIがついに日本初上陸~ 「セラヴィ」は、スクランブル交差点の喧騒や夜景を見下ろせる、東急プラザ渋谷の新名所「シブニワ(SHIBU NIWA)」で、2フロアに渡って展開される。様々な樹木とゆったりとくつろげるシェアやベンチが配された、大人の憩いの場が広がる。

「人気クラブランキング」のアクセスランキングは関連する記事の24時間毎のPV数データを元に出力されたデータを元に作成されています。

未成年の利用について(18歳未満・高校生)

未成年の利用について(18歳未満・高校生)、デイイベント、日中のイベントについては未成年、高校生の参加はOKのイベントも開催される場合があります。例をあげればライブハウスの早い時間のイベントが未成年でも利用できるように、クラブイベントでも早い時間のイベントなら参加可能な場合もあります。カフェタイムは原則的に未成年でも高校生でも利用できる等が最たる例です。に限らず全ての施設でも同じ事が言えます。※原則として未成年のクラブイベントの利用はNGです。

身分証・IDチェックについて

IDチェック・身分証明書は免許証かマイナンバーカードが基本的

身分証、IDチェックのさいは 顔写真つきの身分証が鉄則です。 を利用の際は ・免許証・マイナンバーカード などがあれば安心でしょう。 健康保険証などでは顔写真がない為、NGなパターンもあります。 他にもドレスコードなど、気になる事があれば公式SNSなどで他の参加者の服装などをチェックしてみても良いかもしれません。