1. Home
  2. /
  3. 東京
  4. /
  5. 六本木
  6. /
  7. タワーオブバベル 六本木
タワーオブバベル 六本木

タワーオブバベル 六本木

TOWER OF VABELとは…

“ナイトクラブ×ホテル×ラウンジ”の日本初の複合施設。 ニューヨークやパリ、ロンドンなどと共に世界的にも常に注目される都市、東京。 その東京の心臓部ともいえる六本木にかつて見たことのない塔が出現。 TOWER OF VABEL・・・ 現代のバベルの塔は、ステイ、ミュージック、ファッション、ライフスタイルにこだわるスタイリッシュ人々がそのミステリアスな建物に吸い寄せられるように集まる社交の場、、、 時間を忘れてずっと留まっていたい非日常空間。

口コミ・利用者のSNS投稿

今夜もこちらでお待ちしております💚 日本初のサウンドシステム!!🎧 音が凄すぎてとにかくビックリ。(笑) 24:15〜 2:15〜 4:15〜踊ってます👯♫ 六本木に突如現れたミステリアスリゾート ーーーーーーTOWER OF VABELーーーーーーー V2TOKYOがナイトクラブイベントをプロデュース 『TOWER OF VABEL』の最先端エンターテイメントスペースを一足先にご体験ください START:21:00~5:00 Gentleman:¥3500 /2drink tickets Ladies:Free Entry ID check Dress code:stylish 東京都港区六本木7-13-7 TOWER OF VABEL 【ご予約 お問い合わせ】03-5785-1377 Powered By V2 TOKYO #v2tokyo #villatokyo #towerofvabel #tokyo #roppongi #nightclub #gogodancer #ゴーゴーダンサー #dancer #dollhousetokyo

j u n aさん(@107_stagram)がシェアした投稿 –

Instagram https://clubnow.xyz/villa-tokyo-ヴィラ東京六本木/   [blogcard url=”https://clubnow.xyz/villa-tokyo-ヴィラ東京六本木/”]

タワーオブバベル 六本木を見ている人もチェック!人気クラブランキング!2022年08月09日最新のおすすめCLUB情報!今日のベスト3

タワーオブバベル 六本木の関連するおすすめCLUB情報!24時間毎に変動するランキングをチェック!関連情報や口コミ、クーポン、ゲスト情報もチェック!

  1. セラヴィ東京 (東急プラザ渋谷のクラブ)CÉ LA VI TOKYO - セラヴィ東京 CÉ LA VI TOKYO - セラヴィ東京、2019年12月5日(木)「東急プラザ渋谷」のルーフトップである17階・18階に『CÉ LA VI TOKYO』がグランドオープン。~世界で展開するCÉ LA VIがついに日本初上陸~ 「セラヴィ」は、スクランブル交差点の喧騒や夜景を見下ろせる、東急プラザ渋谷の新名所「シブニワ(SHIBU NIWA)」で、2フロアに渡って展開される。様々な樹木とゆったりとくつろげるシェアやベンチが配された、大人の憩いの場が広がる。
  2. 【渋谷クラブ】渋谷の人気クラブまとめ、初心者におすすめ渋谷CLUBの現在、芸能人の目撃情報【渋谷クラブ】渋谷で人気のクラブまとめ、初心者におすすめCLUB、クラブイベント HIPHOPやDJイベント
  3. クラブ ネバーランド 渋谷 – CLUB NEVERLANDクラブ ネバーランド東京・渋谷 - CLUB NEVERLAND

「人気クラブランキング」のアクセスランキングは関連する記事の24時間毎のPV数データを元に出力されたデータを元に作成されています。

未成年の利用について(18歳未満・高校生)

未成年の利用について(18歳未満・高校生)、デイイベント、日中のイベントについては未成年、高校生の参加はOKのイベントも開催される場合があります。例をあげればライブハウスの早い時間のイベントが未成年でも利用できるように、クラブイベントでも早い時間のイベントなら参加可能な場合もあります。カフェタイムは原則的に未成年でも高校生でも利用できる等が最たる例です。に限らず全ての施設でも同じ事が言えます。※原則として未成年のクラブイベントの利用はNGです。

身分証・IDチェックについて

IDチェック・身分証明書は免許証かマイナンバーカードが基本的

身分証、IDチェックのさいは 顔写真つきの身分証が鉄則です。 を利用の際は ・免許証・マイナンバーカード などがあれば安心でしょう。 健康保険証などでは顔写真がない為、NGなパターンもあります。 他にもドレスコードなど、気になる事があれば公式SNSなどで他の参加者の服装などをチェックしてみても良いかもしれません。